2007年08月28日

結婚準備はカタログギフトで

引き出物で多く見受けられるようになったのがカタログギフト。
最近は多くの人がカタログギフトを引き出物に選ぶケースが増えてきました。
カタログギフトの種類も様々で、価格帯も自由に選ぶことが出来きます。
好きなものを自由に選ぶことが出来る点はとても人気があり、喜ばれる引き出物の一つになりました。
一人一人に違う贈り物も大変ですし、年齢のことを考えたり、好みや男性か女性によって引き出物を変えて行くのはとても大変です。せっかくの贈り物は喜んで頂きたい。そんな時にカタログとても役立つのです。
カタログであれば値段の幅も広く、このような場合でも困ることはありませんし、どんな物を贈るか考える時、引き出物を選ぶ時間の短縮にもなります。
引き出物の商品を目の前にすると、あれこれ考えてしまい、迷ってしまいますね。
みんなに喜んで頂ける物を考えるより、価格帯を選び、本の中から好きなものを選んで頂いて喜んでもらえるほうが贈った方も嬉しいものです。カタログの中には、日用品はもちろん、コスメや雑貨などいろいろなジャンルの商品が揃っているので、楽しんで選べる良さもあります。
年代別にカタログを変えることも出来るの点も便利です。
最近の引き出物選びの現状は、カップルの6割以上が年齢や好みに合わせて選べるカタログギフトにするそうです。少しだけ手を加えて手作りカードを加えたり、自分たちの直筆のメッセージ、写真なども一緒に入れるカップルもいらっしゃいます。より二人の気持ちがこもった贈り物になるのでお勧めです。
カタログギフトには期限も決められている為、早めに選んで頂ける様に、メッセージに一言添えてもいいかもしれませんね。


結婚までの段取りを考えよう!
結婚準備金を貯める上でも、どれくらい貯めれば良いか分からないものです。 と言う事で、結婚資金が貯める方法の前に結婚までの段取りを考えてみましょう。 まず、結婚までの道のりとしては、相手の両親・そしてこちらの両親に挨拶を済ませ、 ...(続きを読む)


結婚資金を貯める方法
結婚式も挙げるだけの結婚資金を貯める事が出来たと同時に、. 結婚後も本業以外に月30万円副収入のあるゆとりのある生活を送る事が出来ているのです。 結婚資金が無くて、銀行からローン借入れや融資を考えておられる方、. 結婚準備金に悩み節約節約の ...(続きを読む)



どちらに面接受けに行こうか迷っています。アドバイスお願い致します。
どちらに面接受けに行こうか迷っています。アドバイスお願い致します。この度、転職をすることになりました。職業安定所に通って、2件の求人に絞り込みました。2つとも整体のお仕事です。(以前に整体の専門学校に行っていました。)@一つ目のところは、2交替制で9:00〜18:00と14:00〜21:00の2パターンなのですが、基本的には9:00〜18:00が多いそうで勤務時間に魅力を感じます。(前の仕事は深夜に終わる仕事でした)(お休みは日、隔月)お給料は20万円そこそこで、これも文句ありません。A二つ目のところは、3交替制で9:00〜20:00と9:00〜14:00と14:00〜20:00と変則的です。(お休みは日祝)それでもその分お給料は@より断然良く、この歳では有り得ない位もらえます。それぞれお客さんのふりをして偵察に行って来たところ、@は仕事がラクそう。お店の雰囲気は静かで、お客さんは少なめです・・。Aはお客さんが次から次へと来ていて忙しそう。お店の空気も良かったです。ただ、働いている人は本当にキツそうでした・・。どちらに応募したら良いと思いますか?決めかねています。将来独立するかもしれないのでAかな?と思うのですが、今秋結婚しますので、Aだと夕飯の準備ができないかな?と思います。それに、そこまでキツいお仕事をしなくても食べていけるくらいのお給料があればそれで良いのかな?とも思いました。(以前働いていところが大変肉体的にハードなお仕事でした。)住所はそれぞれ近く、5分程しか変わりません。皆様 ご意見聞かせて下さい。よろしくお願い致します。(続きを読む)



posted by 結婚準備ナビゲーター at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚準備
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5243012

この記事へのトラックバック